ほうれい線の予防に効果あり!?浸透力実験

人は女性の年齢を判断する時、無意識にほうれい線を見ているのだとか。見た目年齢に大きく関係するほうれい線。少しでも若く見られたい女性には、大事なスキンケアポイントです。ほうれい線をケアするためには、肌の奥にまで美容成分を浸透させることが大切。そんな、肌の奥まで浸透する化粧品を探して、独自の実験をしてみました。

年齢とともに目立ってくるほうれい線は防げる?

年齢が上がるにつれて、目立ってきてしまうほうれい線。特に乾燥肌は、ほうれい線が目立ちやすい傾向にあります。それは、乾燥によって肌の弾力やハリが失われ、顔全体がたるんでしまうから。そんなほうれい線を少しでも予防するためには、毎日のスキンケアが大切です。ほうれい線は、肌表面の乾燥ではなく、肌の奥の乾燥が原因。肌の奥にまできちんと美容成分を届ける化粧品で、ていねいなスキンケアをすることがほうれい線予防の第一歩です。

実験工程①

実験工程①

小さくカットされた高野豆腐に化粧品を塗り、化粧品を塗ったことでどれくらい柔らかくなったかでその浸透力を比較します。

実験工程②

実験工程②

硬い高野豆腐に、基礎化粧品を肌に塗る時の手順と同様に、それぞれの順番で重ねて塗っていきます。

実験工程③

実験工程③

化粧品を塗って30分置いた高野豆腐を、指で押してみます。その柔らかさから、化粧品の浸透力を比較します。

実験結果発表! 浸透力が一番高かった化粧品ブランドは!?

今回の浸透力を比較する実験で、一番浸透力が高いと判断された化粧品は、敏感肌専用化粧品ディセンシアのアヤナスでした。化粧品によって高野豆腐の硬さにはかなり大きな差が出た今回の実験。アヤナスの化粧水と乳液で、高野豆腐がしっかり柔らかくなりました。肌の奥まで潤いを届け、肌全体のハリと弾力を生み出す効果が期待できそうです。

浸透力No.1ブランドはディセンシア/アヤナス

美肌効果NO.1ブランドはアヤナス 高野豆腐の柔らかさ、浸透するスピードともに成績が良かったディセンシア・アヤナス。特に化粧水は振りかけたとたんに、ぐんぐん浸透して染み込んでいくのがわかりました。30分後、指で押してみると、それほど力を入れなくても、高野豆腐は水分を含んだスポンジのように簡単に変形し、化粧品が完全に浸透しているのがわかります。 トライアルセット情報はこちら>>
アヤナスについての詳細はこちら>>

浸透のスピードも、高野豆腐の柔らかさも、アヤナスが断トツの一番でした!

ディセンシア/アヤナス
内容量:125mL
価格:5,000円(税抜)
※化粧水

No.2はラロッシュポゼ

No.2はラロッシュポゼ

スプレータイプのプレ化粧水が、今回の実験に特に有利だったようです。
シュッとひとふきしただけで高野豆腐に染み込んでいきました。30分たってみると、高野豆腐はやわらかく、湿り気を含んでいて押すと簡単にゆがみました。

ラロッシュポゼ
内容量:200mL
価格:4,000円(税抜)
※化粧水

もっと詳しく>>

No.3はdプログラム

No.3はdプログラム

ローションとクリームを塗った直後は、ほとんど変化を感じられなかったdプログラム。しかし、時間をかけてしっかり浸透したようで、30分後は強く押さなくても、中央部分までギュッとゆがませることができました。

dプログラム
内容量:125mL
価格:4,500円(税抜)
※化粧水

もっと詳しく>>

ほうれい線ケアに効果的!?肌の奥まで届く化粧品

見た目年齢を大きく左右するほうれい線。生活習慣や姿勢の悪さ、パソコンなどによる疲れ目などでも、目立ちやすくなる傾向があるそうです。でも、ほうれい線の一番の原因は乾燥。特に乾燥肌はほうれい線ができやすく、目立ちやすい肌質です。 目尻などにできる細かいちりめんジワは、肌表面の乾燥が原因なのに対し、ほうれい線は、肌の奥が乾燥していることが原因。肌の奥まできちんと美容成分を届ける化粧品でなければ、ほうれい線をケアすることはできません。今回の実験で明らかになった、浸透力の高い化粧品で、毎日のスキンケアからほうれい線の予防を始めましょう。

乾燥肌ってどんな肌?乾燥肌の基礎知識はコチラ

ほうれい線予防に効果のある化粧品はどれ?乾燥肌専用化粧品、全22ブランドのなかから、本当にほうれい線を予防してくれる化粧品を実験で検証。ランキングで紹介します。

このページの先頭へ