マルチに使える「美容オイル」の魅力!

美容オイルは、乾燥肌にとって最終兵器とも言えるアイテム。毎日のスキンケアに、美容オイルを取り入れている人は多いのでは?スキンケアの最後にフタとして使用したり、マッサージに使ったり、ブースターとして使ったり、その用途は幅広く、全身の乾燥にマルチに対応してくれます。 ここでは、美容オイルのさまざまな使い方を紹介します。

オイル 初心者に使いやすいのは、アルビオンのハーバルオイルゴード。 顔はもちろん、身体にも髪にも使える、美容オイルです。 アマゾンに生息するサチャインチの種子から搾取され、ジャングルの黄金と呼ばれるインカオメガオイルと、砂漠に生息する良質のホホバ種子から絞った、砂漠の黄金と呼ばれるゴールデンホホバオイルを配合。この2つの植物性オイルが、冬のガンコな乾燥に対応してくれます。化粧水の前のブースターとして、マッサージオイルとして、そして、髪、身体などの乾燥が気になる部分に塗って、と、さまざまな使い方ができます。

アルビオン
ハーバルオイルゴールド
容量40ml
価格5,250円(税込)

公式HPはコチラから

効果的な使い方~美容オイル編

美容オイルの魅力は、なんといっても保湿力。オイルの成分と肌の組成成分はよく似ているため、肌に浸透しやすく、なじみやすいのが特徴。肌内部の細胞間脂質を整えるため、肌のバリア機能がアップするのです。また、使い方も色々。スキンケアの最後にフタとして使ったり、化粧水の前にブースターとして使ったり。また、顔だけでなく、ボディや髪、指先や爪のケアに使うこともできます。 全身の乾燥を、さまざまな形でケアしてくれる美容オイル。正しく使いこなして、肌の潤いをアップさせましょう。ここでは、おすすめのオイルの使い方を紹介します。

STEP1
美容オイルのポイントその1
化粧水、美容液、クリームなど、すべてのスキンケアの最後に、うすくオイルを塗ってフタをします。
オイルのポイントその2
手のひらにオイルをとって、人肌に温めたら、オイルをなじませた手のひらで顔全体を包むように、肌にのせます。
オイルのポイントその3
特に乾燥が気になる目もと、口元などの部分には、指先でうすく重ねづけをします。
STEP2
美容オイルのポイントその1
洗顔後、水分がしっかり蒸発してしまう前の肌にオイルをなじませることで、その後のスキンケアが入りやすくなります。
オイルのポイントその2
手のひらにオイルをとって、人肌に温めたら、オイルをなじませた手のひらで顔全体を包むように、肌にのせます。
オイルのポイントその3
洗顔後、オイルをたっぷり使ってフェイスマッサージをすると血行も促進され、リラックスと美肌効果が得られます
STEP3
美容オイルのポイントその1
洗顔後、水分がしっかり蒸発してしまう前の肌にオイルをなじませることで、その後のスキンケアが入りやすくなります。
美容オイルのポイントその2
手のひらにオイルをとって、人肌に温めたら、オイルをなじませた手のひらで顔全体を包むように、肌にのせます。
美容オイルのポイントその3
美容オイルが肌に浸透したら、肌に残っているオイルは軽くティッシュなどで押さえてから、化粧水をつけます。
STEP4
美容オイルのポイントその1
洗顔後、美容オイルをたっぷり使ってフェイスマッサージをすると血行も促進され、リラックスと美肌効果が得られます。
美容オイルのポイントその2
ティースプーン1杯位の美容オイルを手に取り、人肌にあたためてから、手の平に馴染ませて顔にのせていきます。
美容オイルのポイントその3
顔の中心から外側に向けて、らせんを描くようにやさしくマッサージします。強く擦りすぎは厳禁です。
美容オイルのポイントその4
最後に手のひらで顔を包み込むようにして美容オイルを肌に馴染ませて終了。その後、いつものスキンケアをします。

その他のおすすめ化粧品

美容オイルは、その種類によって用途、効果はさまざま。モロッコ原産の植物、アルガンの実から絞ったアルガンオイルは、肌の保湿効果や肌を活性化させる働きがあり、砂漠に生息するホホバの種から絞ったホホバオイルは、肌への浸透がよく、さっぱりした使い心地が魅力です。また、サメ肝油が主成分のスクワランは、肌の乾燥や老化に効果的があるといわれています。肌との相性もあるので、色々試しながら、自分にあったオイルを見つけましょう。 また、オイルは酸化すると肌に悪影響を与えます。保存方法、使用期限を守りましょう。

ドクターケイケイコンセントレートオイル

ドクターケイケイコンセントレートオイル

大人特有の肌荒れや乾燥に対応した美容オイル。ケーパー芽エキスや、コンドルスクリプスエキスなど、6種類のオイルと3種類のビタミンを配合。すこやかなツヤ肌に導きます。

容量20ml
価格10,500円(税込)

ファンケルボタニカル ピュアオイル

ファンケルボタニカル ピュアオイル

肌にうるおいを閉じ込める純度の高い高精製オリーブ油と、肌内部をうるおいで満たすスクワランを配合した全身用マルチオイル。乾燥が気になる部分を、しっとりなめらかにケアします。

容量10ml
価格1,260円(税込)

ヴェレダホワイトバーチ ボディオイル

ヴェレダホワイトバーチ ボディオイル

ホホバ種子油やアンズ核油をベースに、シラカバ葉エキスやブッチャーブルーム根エキスなどを配合した、ボディ用のマッサージオイル。さわやかな香りで、肌をなめらかに整えます。

容量100ml
価格3,990円(税込)

エナジーオブアユーラ アロマボディオイル

エナジーオブアユーラ アロマボディオイル

ミネラルオイル、ホホバオイルを中心に、コメ胚芽油、ゴマ油なども配合したボディ用マッサージオイル。さわやかな香りで心を癒しつつ、うるおいべールで全身を包み込みます。

容量100ml
価格3,675円(税込)

他の化粧品も見てみる

オイルを使いこなせれば、もう乾燥肌も怖くない?さまざまな使い方で、全身の乾燥をケアできる、便利な美容オイルを特集。オススメのオイルや使い方を紹介します。

このページの先頭へ