意外なスネのムダ毛処理が原因の乾燥肌について|乾燥肌化粧品ナビ

スネのムダ毛処理は乾燥肌に気をつけて

ムダ毛処理によるスネの乾燥対策について



ムダ毛処理を行うにあたり、乾燥肌の方はスネなどの処理の際には特に保湿を心がけるようにしましょう。カミソリなどを使った処理をしますと、どうしても乾燥肌の方はスネは特に乾燥しやすく、白く粉っぽくなってしまったりしがちです。

ですから、乾燥肌の方は、カミソリを使った後などは、スネの部分には保湿剤などを使ってあげることが大事です。お風呂で除毛をされる方が多いですが、お風呂上りには、水分が乾ききる前に保湿クリームなどを丁寧に塗ってあげると大分違ってきます。

ローションタイプよりも、クリームタイプなどの油分が多めのタイプの方が乾燥肌の方には向いているでしょう。皮膚科などで処方されるクリームですとさらに効果が大きいです。

乾燥肌の方は、ムダ毛処理の際にカミソリを使った除毛をしますとスネの部分は特にカサカサしがちです。

できるだけ処理をする際には、優しく滑らせるようにカミソリを使いたいところですが、それだけではなくお風呂で行っている場合には、お風呂上りに水分が乾ききる前に乾燥肌用のクリームなどをスネに塗ってあげる事で、大分違ってきます。乾燥肌ですと、そのままにしていることで、ピリピリしてきたり、肌荒れをしてしまうこともあります。

やはり、スネの部分は毛が多く、何度もカミソリを滑らせるということになりますので、どうしても皮膚までいっしょに削ってしまっているということもあります。

もし脱毛が可能なようであれば、できるだけ乾燥肌の方はスネに関しては特に脱毛器を使ったり、脱毛サロンなどでの施術を受ける事をおすすめします。その方が、肌へのダメージを少なくしてきれいにしていくことができるでしょう。又、サロンに行く場合でも、肌を美しく保つためには、保湿を心がけるようにしましょう。

スネが乾燥してきていると感じたら、それはムダ毛の処理の方法に原因があるかもしれません。乾燥肌の方は処理方法に、特に気をつけたいですね。

このページの先頭へ